青空文庫Revised

電子書籍元年(って何度来るんだ?<ココまで定型句>)って言われてから何年たっただろう。プロプライエタリな電子書籍エコシステムは比較的普及してきたと思います。自分もKindleを始め、いくつかを常用してるところ。

プロプラなシステムは、そこで満足しているなら、包括的に包まれたある種の「楽園」。しかし、そこで満足できない部分があると、どうにもしようがないある種の「牢獄」。 続きを読む

PhpStormとxdebug

先日からJet BrainsのRuby開発環境である RubyMine を試してる。

大体、通常開発に使ってるのはEmacsかOS Xだと BBEdit なんだけど、時々他のエディタや環境に浮気して、またいつか戻ってくるみたいな繰返しが多い。サーバー上ではviが多いけど。

今回は、Komodo IDE/EditATOMVisual Studio Codeなどを試しながら、これまで有償かつ言語毎にライセンスが別れてて避けてたJet BrainsのIDEも試してみた。

RubyMineを試して結構よかったので、PhpStorm どうだろうと試してみて、デバッガーで少々設定につまったのでメモとして記録。

続きを読む

MacBook Pro 15″ 2011 early修理再び

以前、修理していたMacBook Pro 15″ 2011 earlyを再び修理した。

この修理、最初に修理した時は有料で修理したんだが、事後にGPU周りの問題でリペアプログラム対象となった。これかな。

で、電話して調べてもらった所、問題がリペアプログラムの症状と合致したので、リペアプログラムの開始と共に返金を受けていた。

先日、また同じようなGPU周りの障害でマシンが起動しなくなった。

続きを読む

El Capitan受難

El CapitanことOS X 10.11が先日リリースされた。

最近は、アップデートで苦労する機会も減っていたので、勢いあまってえいやっとアップデートをかけた。しかし、なかなか苦労したので、メモを残しておくことにする。

災難は、油断した時に最大限活躍するっていう見本みたいな事例になってしまった…

続きを読む

トリッカーをレンタル

先日、ヤマハのトリッカーをレンタルして少しツーリングに持ち出してみた。

下道のツーリングなら基本的にはカブで足りてるとはいえ、遠くのフィールドに足を延すなら高速が乗りたくなる。その時に実際の所、どうなんだ、と。Skywaveでシールド付きの高速は把握できてるんで、シールドがないオフ車とかネイキッドとかだとどんなのか知りたかった。

マニュアルミッションのバイクは20ウン年前に教習所で乗って以来、ほぼ初めて。何回か免許とった直後に乗った位なのでほぼ初めてといってもいい位。

免許とってずっと乗ってなくて、しばらく前にいきなりSkywave 400を買って8万キロ位だったか乗った。その後数年乗らず、スーパーカブ110をかって2万7千キロをちょっと越えた位。

続きを読む

スーパーカブ 110 26900km到達

全然書けてないけど、スーパーカブ110(JA07)は走行距離26900kmを突破した。

日常の買物から近場の散歩、日帰りから1泊程度のツーリングと大活躍。利点も欠点もあるけど、よい相棒という感じだ。

納車当初からあんまり印象は変ってないけど、ある程度乗ってみてのインプレッションをば散文風に書いてみる。

続きを読む

MacBook Pro 15″ 2011 early 修理

5月下旬から急激に不調になっていた MacBook Pro 15インチ Early 2011モデルを修理に出した。

5月位から画面にストライプが入って起動しなくなったり、急に勝手にシャットダウンしてしまったりしていたのだ。

デスクファンで強制冷却したりしてなんとか騙し騙し使っていたんだけれども、8月7日に完全に起動しなくなった。もう3年使ってアップルケアも切れてるし、MacBook Pro/Air 13″あたりを買うのが正解だとは思う。しかし、お金がないとか色々と悩んで念の為幾らかかるか電話で聞いてみたのだ。

本体の症状と、以前落した時に凹んだ側面の両方を直して5万強。側面を直さないなら4万強ということで、とりあえず修理に出してみた。

続きを読む

青空文庫OPDS修正20140707

七夕だからという訳ではないけれど、青空文庫OPDSを更新した。

現状実質大きな変更はないけれど、開発版を入れてくのに基盤を更新しておく必要があったので、まずそのあたりからということで。

主な修正点

  • 基盤更新(ruby, sinatra, nginx, passenger 等)
  • author のノードから dc:creator のノードを削除
  • OPDSの内部のリンクを相対リンクから絶対リンクへ変更
  • 青空文庫のWebサイトにコンテンツが収録されていない作品については除外

外見的には大体こんな感じで実質的な変更はほとんどありません。

いままで ruby の1.8とかいう化石ぽい環境で動いてたので、それを 2.1系にして合せて実行環境を更新した感じです。