「コンピュータ」タグアーカイブ

Windows Subsystem for Linuxは使えるか

自分の作業環境のメインは現在は macOS をベースにしてる。プロプラなソフトが使えて、かつベースがUnix。とてもありがたかった。

昨年から手持ちのMacBook Pro 15″(early 2011)の調子がどうにもならず、いい加減システムの更新をしたいと考えてる。

しかし現在のAppleの方向性としては、iOS的な方向へ開発リソースがさかれていて、自分的にはあまりうれしくない。

セキュリティのことも絡んで、カーネル系にちょっかいだす機能拡張が使いにくくなったり、/usr/localの件みたいに段々不自由な感じがひたひたと迫ってきてる。

ハードウェアも今のMacBook Proのキーボードの限度を越えたなげかわしさや、電源ライトの明滅の廃止。Mac mini系列の放置のされ具合。全体的な相対価格の上昇。どっちを見ても嬉しくない。

そんなこんなで、アップル以外の環境に一度戻そうかと思って、WindowsとLinuxへの可否を年末から本格的に検証中。

続きを読む

2018年

今年はシステムの入れ替えしたいなぁ。

あちこち更新してなくてかなり酷い。

年末年始は本当にダメ人間で、ついぞどこにも出掛けられず。年末はギリギリまで溜った仕事片付けてたが、一旦手を止めたら再開する気力が…

そんなこんなで、だらりだらりと時間を消化してしまうダメさ加減だった。

今年は、どんな年になるんでしょうかね。

ほんと「漠然とした不安」ばっかりだな。

ということで、年末年始はだらだらと妄想して終った。ので、書くこともあんまりないから、妄想をぱらぱらと記載。

悩み事には、コトカカナイ。結論は、ありませぬ。

続きを読む

monaco-editor

マイクロソフトが最近かなり攻めの姿勢で色々やってる。Webの技術を使って、ソースコードも公開したりして。

Visual Studio Codeとかもそう。Visual Studio Code自体もElectronを利用していて、バリバリなWeb技術利用なんだけど、今回version 1.3の公開にともない、エディター部分を独立させて公開してくれたとのことで少しだけ使ってみた。

続きを読む

MacBook Pro 15″ 2011 early修理再び

以前、修理していたMacBook Pro 15″ 2011 earlyを再び修理した。

この修理、最初に修理した時は有料で修理したんだが、事後にGPU周りの問題でリペアプログラム対象となった。これかな。

で、電話して調べてもらった所、問題がリペアプログラムの症状と合致したので、リペアプログラムの開始と共に返金を受けていた。

先日、また同じようなGPU周りの障害でマシンが起動しなくなった。

続きを読む

El Capitan受難

El CapitanことOS X 10.11が先日リリースされた。

最近は、アップデートで苦労する機会も減っていたので、勢いあまってえいやっとアップデートをかけた。しかし、なかなか苦労したので、メモを残しておくことにする。

災難は、油断した時に最大限活躍するっていう見本みたいな事例になってしまった…

続きを読む

MacBook Pro 15″ 2011 early 修理

5月下旬から急激に不調になっていた MacBook Pro 15インチ Early 2011モデルを修理に出した。

5月位から画面にストライプが入って起動しなくなったり、急に勝手にシャットダウンしてしまったりしていたのだ。

デスクファンで強制冷却したりしてなんとか騙し騙し使っていたんだけれども、8月7日に完全に起動しなくなった。もう3年使ってアップルケアも切れてるし、MacBook Pro/Air 13″あたりを買うのが正解だとは思う。しかし、お金がないとか色々と悩んで念の為幾らかかるか電話で聞いてみたのだ。

本体の症状と、以前落した時に凹んだ側面の両方を直して5万強。側面を直さないなら4万強ということで、とりあえず修理に出してみた。

続きを読む